ネットワーク死活監視サービス「Nagios」

サンコーテックだけ‼
死活監視サーバー「Nagios」稼働中
防犯カメラシステムの死活監視サービス

サンコーテックでは死活監視サーバー「Nagios」を常時稼働させております。
インターネットに接続された遠隔監視システムを構築して頂いたお客様に限り、死活監視サービスをご提供させて頂いております。このサービスにより、万が一の機器の故障をお客様に代わり私たちが早急に発見し、迅速な対応が可能となります。 防犯カメラ業界では「死活監視サーバー」を運用した当社だけのサービスです。

  • 監視拠点の内側(LAN側)

遠隔監視システムを構築した場合、レコーダーの機能でハードディスクエラーやカメラ故障時にメール送信を行うことができます。この機能により、ユーザーは機器の故障を早期に把握することができ、迅速な対応が可能となります。ただし、レコーダー本体が故障した場合や、インターネット回線に障害が発生した場合にはメール送信ができず障害を把握することが困難になります。

  • 監視拠点の外側(WAN側)

私たちが提供す死活監視サービスは、WAN側から監視を行うため、監視拠点内のレコーダーやネットワーク回線の死活監視が行えます。このサービスにより、レコーダー本体の故障なのか、インターネット回線の障害なのかを瞬時に把握することが可能となります。

nagios_01

 

 

 

 

 

 

 

 

Nagiosの監視画面(正常時)
nagios_04

 

 

 

 

 

 

Nagiosの監視画面(異常検知時)
nagios_01

 

 

 

 

Copyright(c) 2020 Sanko Tech Co., Ltd. All Rights Reserved.